マンションのフルリフォーム費用|事例多数掲載、現役プロが解説

マンションのフルリフォーム費用|事例多数掲載、現役プロが解説

「中古マンションを買って、フルリフォームしたいけど費用はどれくらい?」と気になる方も多いのではないでしょうか。年間10件以上のマンションのフルリフォームを手掛けている、みやこリフォーム小川です。

実は、マンションのフルリフォームは、リフォーム内容や、導入する設備のグレードによって大きく変わります。そこで、この記事では、次のような観点から、マンションのフルリフォームの費用をご説明します。

マンションのフルリフォームの最低・最高価格が分かる!
事例多数掲載!あなたがしたいマンションのフルリフォーム費用が分かる!
予算○○万円でどこまでマンションをフルリフォームできるか分かる!

この記事を読むことで、あなたがしたいマンションのフルリフォーム費用について、必ず知ることができます。

不動産会社は教えない!中古マンション購入時の注意点〜リフォーム塾〜

この記事で分かること

事例で分かる!マンションのフルリフォーム費用まとめ

「マンションをフルリフォームしたいと思うけど、費用はどれくらい?」と気になる方も多いのではないでしょうか。そこで、みやこリフォームの実績をもとに、みなさまがどれくらいの費用をかけてマンションをフルリフォームされているかまとめました。
最低価格税別299.3万円
中心価格税別362~438万円
最高価格税別1,200万円
※みやこリフォームの施工事例より算出

マンションのフルリフォームでは、キッチンやお風呂など水回りの設備交換や、クロス・床の張替えを行う人が大半です。このようなリフォームを行う場合、300万円ほどの予算から対応可能です。

また、築30年以上のマンションでは、古い和室をリビングに取り込んだり、室内ドアを付け直したいとの要望も増えるため、400~450万円ほどでリフォームする人が多くなります。

いくらリフォーム費用がかかるのか具体的に知りたい人はこちら

「およそのリフォームの費用は分かったけど、自分の場合、具体的にいくらかかるの?」と思われた方もいるのではないでしょうか。
マンションのフルリフォーム費用は、リフォーム内容によって大きく費用が異なります。そのため、およその予算が分かったあとは、実際にリフォーム会社に見積り依頼をすることがおすすめです。

しかし、リフォーム会社にはそれぞれ得意分野があり、マンションを得意としているリフォーム会社を選ぶことがコスト・品質の両面で重要になります。

マンションが得意なリフォーム会社を探すときに、おすすめしたいのがリフォーム紹介サイト「ハピすむ」です。
ハピすむは東証一部上場会社であるSMSが運営しており、厳しい審査を通ったリフォーム会社のみが加盟しております。

詳細なヒアリングのもと、ご自宅の近くで、マンションのリフォームを得意としているリフォーム会社を最大3社紹介してくれます。リフォーム会社選びに悩まれた方は、一度ハピすむに問合せて、リフォーム会社を紹介してもらうのはどうでしょうか。


Warning: Undefined array key "temp_first_block6_3" in /home/miyako-reform/www/miyakoreform/wp-content/themes/miyakoreform/functions/template_single_indication1.php on line 558

金額帯別!マンションのフルリフォーム事例まとめ

「300万円台でどんなマンションのフルリフォームができるの?」「リノベーションしたときの費用はいくら?」など、どんなフルリフォームがいくらでできるのか気になる方も多いと思います。
そこで、以下では金額帯別にみやこリフォームのマンションのフルリフォーム事例をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

具体事例で解説!いくらでどんなマンションのフルリフォームができるの?

「いくらでどんなフルリフォームができるのか、もっと詳しく知りたい!」という方も多いのではないでしょうか。そこで、以下ではみやこリフォームの具体的な事例を使って、どんなフルリフォームがいくらくらいになるのか具体的にご説明します。

300万円台でどこまでマンションをフルリフォームできるの?

水回りの交換とクロス張替え中心のリフォームであれば、200~300万円ほどでマンションをフルリフォームできます。

この事例は、水回りの設備交換中心のマンションのフルリフォーム事例になります。キッチンはリクシルのハイグレード「リシェル」にしました。一方、築20年ほどで床の傷みは少ないため、クッションフロアで上張りすることで費用を抑えることに成功しました。

リフォーム内容まとめ
リフォーム箇所 内容
キッチン 交換(ハイグレード)
お風呂 交換(ミドルグレード)
洗面台 交換(ハイグレード)
トイレ 交換(ミドルグレード)
給湯器 交換(24号フルオート)
壁紙 全面張替え
※一部、ハイグレード
全面上張り
※クッションフロアを使用
建具 対応なし
和室 畳を表替え
その他 対応なし

 

400万円台でどこまでマンションをフルリフォームできるの?

水回り交換やクロスの張替えだけでなく、建具や和室・床を大きくリフォームすると、400~500万円ほどになります。

この事例では、築40年ほどのマンションになるとカーペットや畳の部屋が多く、室内ドアなどの建具も古く、全て新調しました。

リフォーム内容まとめ
リフォーム箇所 内容
キッチン 交換(スタンダード)
お風呂 交換(ミドルグレード)
洗面台 交換(スタンダード)
トイレ 交換(スタンード)
給湯器 なし
壁紙

全面張替え

全面張替え
(カーペット・畳⇒フローリング)
建具 全面やり替え
和室 洋室にリフォーム
その他 特になし

 

600万円台でどこまでマンションをフルリフォームできるの?

水回り設備、クロス・床張替え、建具やり替えだけでなく、間取りを大きく変えたり、そのデザインや材質にこだわるとリフォーム費用は600万円を超えてきます。

「和室を洋室にしてリビングに取込みたい!」「壁付けキッチンを対面にしたい!」などせっかくだから色々こだわりたいという人も多いかと思います。

リフォーム内容まとめ
リフォーム箇所 内容
キッチン 交換(ハイグレード)
※対面キッチンに間取り変更
お風呂 交換(ミドルグレード)
洗面台

交換(ミドルグレード)

トイレ 交換(ハイグレード)
給湯器 なし
壁紙

全面張替え

全面張替え
※無垢材を使用
建具 全面やり替え
和室 洋室にしてリビングに取込み
その他 二重サッシ取付け

 

リフォーム内容別!マンションのフルリフォーム費用はいくら?

マンションのフルリフォームは、先述の通り、大きく次の2つに分けることができます。

  • 間取りを大きく変えない、設備交換中心のフルリフォーム(300~400万円)
  • 間取りを大きく変えるフルリフォーム・リノベーション(600万円~)

ここでは、それぞれについて、マンションのフルリフォームの費用の詳細をご説明します。

間取りを大きく変えない、設備交換中心のフルリフォームの費用は?

間取りを大きく変えない、設備交換中心のフルリフォームの費用は、300~400万円台が相場ですが、その内訳やリフォーム内容は次の通りになります。

マンションのフルリフォーム費用
(間取りを変えず、設備交換中心)
リフォーム内容 単体費用 (万円) 累計 (万円)
水回り4点の交換 (キッチン・お風呂・トイレ・洗面台) 190~230 190~230
クロス張替え(全面) 40~50 230~280
フローリング張替え(全面) 80~100 310~380
和室を洋室にする 30~60 340~440
建具交換(全面) 30~50 370~490
※70㎡3LDKのマンションの前提
※水回り設備はミドルグレードの前提
※税別価格

ご覧の通り、予算300万円の場合、水回り4点(キッチン、お風呂、トイレ、洗面台)の交換とクロスの全面張替えができます。 一方で、予算400万円の場合、水回り交換・クロス全面張替えに加え、床のフローリング全面張替え、予算500万円の場合、建具の新調までできます。

関連記事 プロが教える!300万円でできるマンションのフルリフォ―ムとは?

間取りを大きく変えるフルリフォーム・リノベーションの費用は?

間取りを大きく変えて、新築同然にするフルリフォーム、いわゆるリノベーションの場合、その費用は次の2つの要素によって費用が大きく変わります。

  • マンションの大きさ
  • デザインや材質へのこだわりの強さ

そこで、マンションの大きさや、こだわりの強さによってマンションのフルリフォーム・リノベーションの費用がどのように変わるかまとめました。

マンションのフルリフォーム費用
(間取りを大きく変えるリノベーション)
総床面積 デザインや材質へのこだわり
強くない 強い
50㎡ 500~600万円 600~750万円
60㎡ 600~720万円 720~900万円
70㎡ 700~840万円 840~1050万円
80㎡ 800~960万円 960~1200万円
100㎡ 1000~1200万円 1200~1500万円
※税別価格

ご覧の通り、一般的な70㎡のマンションの場合、最低でも700万円、少しでもこだわるのであれば800万円ほどを費用として見込んでおく必要があります。

【まとめ】デザインや材質へのこだわりによる違いとは?

なお、デザインや材質へのこだわりの「強い」「強くない」のそれぞれの特徴をまとめると次の通りです。あなたがどちらのリノベーションをしたいかの参考にしてください。  

  デザインや材質へのこだわり
強くない 強い
水回り ミドルグレードの売れ筋商品を使用 ハイグレードのものや、特注のものを使用
間取り 既存の間取りを活用し、間取りはほとんど変えない 水回りの配置を変えるなど、大幅な間取り変更あり
イメージ

 

関連記事 データから分かった!マンションのリノベーション費用をスッキリ解説 

費用を抑えて満足度の高いリフォーム会社を見つけたいなら…

「マンションのリフォーム費用は大体分かったけど、具体的にいくらでできるか見積りを取ってみたい!」という方も多いのではないでしょうか。

そんなときは一度、一括見積りサイトを使うのはどうでしょうか。
一括見積サイトでは、手間がかからず、無料で、評判のよいリフォーム会社を複数社紹介を受けることができます。

特にその中でも、ハピすむという一括見積りサイトが大変おすすめです。
一括見積りサイトの中では珍しく、東証一部上場会社であるSMSが運営しており、厳しい審査を通ったリフォーム会社のみが加盟しております。また、電話でのしつこい営業も一切ありません。

リフォーム会社選びに悩まれた方は、一度ハピすむに問合せて、リフォーム会社を紹介してもらいましょう。

大きいリフォーム会社ってなぜクレームが多いのか? プロが解説! 〜リフォーム塾〜

この記事を書いた人
みやこリフォーム運営責任者
小川 剣人

略歴

大阪大学人間科学部卒業、グロービス経営大学院卒業(MBA)
新卒で日本生命保険に入社。
社内システム構築や営業企画に従事。
その後、リフォーム系メディアを運営するITベンチャーに転職。全国500以上のリフォーム会社への営業経験と、紹介ビジネスを通じたエンドユーザとのやり取りから、リフォーム業界への見識を深める。
現在、みやこリフォームの責任者として従事。

所有資格

宅地建物取引士、ガス機器設置スペシャリスト、日本ホームインスペクター協会認定会員、応用情報技術者、簿記2級、ファイナンシャルプランナー2級、電気工事士、日本ガス協会簡易内管施工士など

ひとことメッセージ

人生に何度とないリフォームの機会だからこそ、後悔させないリフォームをお約束します!工事を通じて、家のことで何かあれば、お声かけいただけるような関係を築けるようがんばります!

tweet
みやこリフォームの事例
みやこリフォーム|Instagram