400万円!66㎡マンションのフルリフォーム事例

400万円!66㎡マンションのフルリフォーム事例

E様

409.8万円(税別)

施工前Before

施工後After

リフォームの概要

中古マンション購入に伴うリフォーム。水回り、床・クロスを一新したほか、リビングを2つに分ける開閉式の間仕切り壁を設置しました。クローゼットの建具も新調し、見た目はほぼ新築同然です。

お客様名 E様
費用 409.8万円(税別)
442.6万円(税込)
工期 1ヵ月
築年数 1995年築
物件種別 マンション
家族構成 夫婦+子ども2人
間取り 2LDK ⇒ 3LDK
※開閉式の間仕切りでリビングを2部屋に分ける
施工面積 66㎡
リフォームの目的 中古マンション購入に伴うリフォーム

リフォームの図面

リフォームのポイント

水回り5点(キッチン、お風呂、洗面台、トイレ、給湯器)を全て一新!

水回りの設備は全て新しく更新しました。今回、予算も抑える必要があったため、スタンダードの設備を選びました。
キッチンはパナソニック「V-Style」、お風呂はパナソニック「AW」、洗面台はパナソニック「C-ライン」、トイレはパナソニック「アラウーノ」と全てパナソニックで揃えました。
一方で、使い勝手にもこだわり、キッチンではビルトインの食洗器をオプションで付けました。

リビングを2つに分ける開閉式間仕切りを設置

今回、特にお客様がこだわられたのが、開閉式の間仕切りをリビング中央に設置するということでした。開閉式の間仕切りは値段が安いものだと、スムーズに開閉が難しく、壊れやすいものもあります。
ここでは、値段に妥協せず、開閉がスムーズで、壊れにくいものを選びました。

カーペットの洋室をフローリングに!クローゼットも建具から新調!

居室2部屋はカーペットでしたが、こちらも現在のライフスタイルに合わせてフローリングに張り替えました。そのほか、クローゼットの建具も新しいものにしました。

みやこリフォーム|Instagram

問合わせはこちら