現場のプロが教える!お風呂・浴室とキッチンのリフォーム費用

2019/01/21
現場のプロが教える!お風呂・浴室とキッチンのリフォーム費用

「お風呂とキッチンを一にリフォームしたときの費用はいくら?」と思われた方も多いのではないでしょうか。

こんにちは、みやこリフォーム小川です。みやこリフォームでもお風呂とキッチンを一緒にリフォームしたいというご要望を多く受けます。

そこで、この記事では、これまで培ったみやこリフォームのノウハウ・知見をもとに、お風呂とキッチンを一緒にリフォームしたときの費用をどこよりも分かりやすく、丁寧に解説します。

これを読むことで、あなたがしたいお風呂とキッチンのリフォームがどれくらいかかるかイメージでき、リフォーム会社への見積り依頼など次のステップに心置きなく進むことができます。

1.お風呂とキッチンを一緒にリフォームしたときの費用はいくら?

お風呂とキッチンを一緒にリフォームしたときの費用は、お風呂・キッチンそれぞれのグレードによって費用が大きく変わります。そこでここではそれぞれのグレードが変わったときに費用がどのように変わるかまとめました。

お風呂とキッチンのリフォーム費用
お風呂のグレード キッチンのグレード
ローグレード ミドルグレード ハイグレード
ローグレード 125~145万円 135~155万円 155~275万円
ミドルグレード 135~170万円 145~180万円 165~300万円
ハイグレード 160~220万円 170~230万円 190~350万円
※リクシル・TOTOの売れ筋商品の価格を参考
※在来浴室の場合、15~20万円ほど別途要
※税別価格

 

ご覧のように、お風呂もキッチンもローグレード同士であれば、100万円台前半からリフォームできます。一方で、ミドルグレード同士のものであれば150万円前後、ハイグレード同士であれば、200万円ほどの費用を見込んでおきましょう。

さて、ここでお風呂単体やキッチン単体のリフォーム費用について気になった人もいるのではないでしょうか。そこで、次には、お風呂とキッチン、それぞれ単体のリフォームをしたときの費用についてご説明します。

1-1.お風呂単体をリフォームしたときの費用はいくら?

お風呂のリフォーム費用をグレード別にまとめると次の通りになります。

お風呂単体のリフォーム費用
(単位:万円)
グレード 費用 特徴

ローグレード

65~75 最低限の機能で十分という人向け
・水栓などは簡易的なもの
・浴槽のお湯は冷めやすい
ミドルグレード
75~100 普段、浴槽に浸かる人は絶対こっち!
・浴槽や床に断熱材入り
・安っぽくないデザインや材質
ハイグレード
100~150 デザインと使い勝手を追求するならこれ!
・高級感があるデザインや材質
・使いやすい水栓・シャワー
※リクシル・TOTOの売れ筋商品の価格を参考
※在来浴室の場合、15~20万円ほど別途要
※税別価格

 

ご覧のように、賃貸でよくみるローグレードのユニットバスであれば、60万円台からリフォーム可能です。ただ、浴槽に浸かるのであれば断熱材が入っているミドルグレードがおすすめで、70~80万円ほど費用として見込んでおきましょう。また、高級感のあるハイグレードは100万円前後が相場になります。

なお、お風呂のリフォームでは、浴室暖房乾燥機などオプションを検討される人も多いかと思います。そのようなオプション費用など、お風呂のリフォーム費用の詳細は次の記事で取り上げておりますので、ぜひご確認ください。

関連記事
プロが教える!ユニットバスの交換費用をスッキリ解説

1-2.キッチン単体をリフォームしたときの費用はいくら?

キッチンのリフォーム費用をグレード別にまとめると次の通りになります。

キッチン単体のリフォーム費用
(単位:万円)
グレード 費用 特徴

ローグレード

60~70 最低限の機能で十分という人向け
・収納量が少なく、ワークトップも狭め
・シンプルなデザイン
ミドルグレード

70~80 普段、浴槽に浸かる人は絶対こっち!
・ワークトップも広めで収納量も十分
・安っぽくないデザイン
ハイグレード
90~200 デザインと使い勝手を追求するならこれ!
・高級感のあるワークトップ・扉
・使いやすい水栓
・掃除しやすいワークトップ
※リクシル・TOTOの売れ筋商品の価格を参考
※税別価格

 

ご覧のように、ローグレードのキッチンであれば60万円台からリフォーム可能です。ただ、長く使うことを前提に考えると、最低限ミドルグレードにしたいところで、その場合は70~80万円ほどは費用として見込んできたいです。

ハイグレードはモノによって、費用差が大きく、キッチン単体のリフォームでも200万円ほどする場合もあります。

なお、キッチンのリフォームでは、食洗器などオプションもいろいろとつけることができます。そのようなオプションなどキッチンリフォームの費用の詳細については次の記事で取り上げておりますので、ご確認ください。

関連記事
相場がわかる!キッチンの交換費用をスッキリ解説!

2.事例を通じて、お風呂とキッチンのリフォーム費用の理解を深めよう

「お風呂とキッチンを一緒にリフォームしたときの費用は大体わかったけど、実際どれくらい費用がかかるかまだ実感がない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、ここではみやこリフォームの施工事例を使って、実際にどのようなリフォームがどれくらいの費用でできるのか、具体的にご説明します。

■京都市T様のお風呂・キッチンリフォーム事例(合計186.7万円(税抜))

ここではお風呂とキッチンを一緒にリフォームされた京都市T様の事例をご紹介します。

2-1.ユニットバスのリフォーム事例(税別75.2万円)

費用 752,193円(税別)
812,368円(税込)
工期 5日
商品 リクシル リノビオ(1416タイプ)
詳細リンク
(写真など掲載)
定価69.8%オフ!リクシルのミドルグレード ユニットバスへのリフォーム

2-2.キッチンのリフォーム事例詳細(税別111.5万円)

費用 1,114,679円(税別)
1,203,853円(税込)
工期 5日
商品 リクシルのハイグレードキッチン「リシェル」
詳細リンク
(写真など掲載)
定価50%オフ!リクシルのハイグレード キッチンへのリフォーム

3.まとめ

いかがだったでしょうか。この記事を通じて、お風呂とキッチンを一緒にリフォームをしたときの費用について理解が深まったのではないでしょうか。

お風呂もキッチンも選ぶ設備やプラン、そして、依頼する業者によって費用が大きく変わります。そのため、この記事でおおよその費用感がつかめたら、リフォーム会社に実際に見積り依頼をすることをおすすめします。

その際、みやこリフォームもお風呂やキッチンのリフォームを得意としておりますので、お声かけいただけると幸いです。

この記事を書いた人
みやこリフォーム運営責任者
小川 剣人

リフォーム会社紹介サイト「リフォームガイド」にて、500以上のリフォーム会社と接点を持つ。

その後、みやこリフォームにて、実際の施工経験を積み、そのノウハウや業界ウラ話をブログ記事にて展開中。



みやこリフォーム|Instagram

問合わせはこちら