浴室暖房乾燥機付き!ユニットバス最大1620サイズのリフォーム事例/京都市北区

浴室暖房乾燥機付き!ユニットバス最大1620サイズのリフォーム事例/京都市北区

浴室暖房乾燥機付き!ユニットバス最大1620サイズのリフォーム事例/京都市北区

京都市北区A様

96.8万円(税別)

施工前Before

施工後After

リフォームの概要

ユニットバスの中では最大サイズの1620(160㎝×200㎝)サイズのユニットバスのリフォーム事例になります。リクシルの戸建て用ユニットバス「アライズ」内で最高級のKタイプを提案しました。また、1620サイズとのことで、浴室暖房乾燥機は200Vと強力なものにしました。

お客様名 京都市北区A様
費用 96.8万円(税別)
106.5万円(税込)
主なリフォーム内容 ・リクシルの戸建て用ユニットバス「アライズ」1620サイズへのユニットバス交換
・アライズ内で最高級のKタイプ
・1620サイズと大きい浴室なので強力な200Vの浴室暖房乾燥機付き!
・うるさら浄水付きで塩素を除去
工期 5日
築年数 30年
物件種別 戸建て
リフォームの目的 老朽化に伴うリフォーム
施工店 京都本店

リフォームのポイント

空間を広く見せる横長の鏡や手すりにもなる収納が特長的なアライズKタイプ

今回、リクシルの戸建て用ユニットバス「アライズ」の中でも最高級のKタイプを提案しました。Kタイプでは、空間を広く見せる横長の鏡や手すりにもなる横長の収納が特長的です。

ユニットバス最大の1620サイズ

ユニットバスはメーカーの規格のサイズがあり、その中で一番大きいものが1620サイズ(160㎝×200㎝)になります。1620サイズは洗い場が広く、小さなお子様と入っても広々と使えます。

1620サイズだから200Vの浴室暖房乾燥機

ユニットバスのサイズが1620サイズになると、通常の100Vの浴室暖房乾燥機では力が弱く、浴室が暖まるのが遅くなります。そのため、今回、強力な200Vの浴室暖房乾燥機を入れることにしました。

塩素を除去できる「うるさら浄水」

アライズKタイプでは、塩素を除去できる「うるさら浄水」が付いております。

リフォーム内容・費用詳細

既設ユニットバス及び間仕切り壁解体工事 50,000円
同上撤去材処分費 60,000円
間仕切り壁復旧及び開口部納め 75,000円
城東テクノ 樹脂製三方枠 15,000円
ユニットバス照明・換気扇配線工事 40,000円
浴室暖房乾燥機用200V切替工事 25,000円
ユニットバス配管工事 65,000円
風呂追炊きアダプター 5,000円
新規ユニットバス リクシル アライズ1620サイズ 473,580円
ユニットバス組立て施工費 110,000円
給湯器リモコン設置工事 15,000円
間仕切り壁クロス張り工事 30,000円
養生費 25,000円

小計 988,580円
特別割引 20,000円

税抜合計 968,580円
税込合計 1,065,438円

みやこリフォーム|Instagram

京都リフォーム