給湯器も設置!狭いタイルのお風呂をユニットバス風にリフォーム/京都市右京区

給湯器も設置!狭いタイルのお風呂をユニットバス風にリフォーム/京都市右京区

京都市右京区X様

157.9万円(税別)

施工前Before

施工後After

リフォームの概要

昔ながら工法のお風呂をフルリフォームし、一見ユニットバスを導入したような仕上がりに成功しました。
在来工法の浴室にはタイルが使われており、湿気がこもりやすく冬は寒さが堪える浴室でした。
今回は、天井・壁・床面すべて交換し、お手入れしやすさもアップ。新しく給湯器を設置し、シャワー&水栓からお湯が使えるようになりました。同時に、断熱性の優れた窓サッシに交換し、ドアも新しいものに新調しました。新しい浴槽の断熱性は、旧来のものとは歴然の差があります。スペースに限りがあっても、使い勝手&心地の良い空間へリフォームすることができました。

お客様名 京都市右京区X様
費用 157.9万円(税別)
173.7万円(税込)
主なリフォーム内容 浴室フルリフォーム
・浴槽交換
・タイル張りの壁面をパネルに
・窓サッシ交換
・ドア交換
・給湯設備設置
工期 3週間
築年数 40年以上
物件種別 戸建て
リフォームの目的 老朽化に伴うリフォーム
施工店 京都本店

リフォームのポイント

タイルのお風呂を下地から作り直してパネル・シート仕上げに!

もともと昔ながらのタイルのお風呂で、幅が狭いため、ユニットバスを入れることができませんでした。そのため、今回、下地から作り直して、天井・壁をパネル、床をシートで仕上げることでユニットバス風にリフォームすることができました。

浴槽は人造大理石製で断熱材入り!高級感があり、冬でもあったか

浴槽は人造大理石製で断熱材入りの浴槽にしました。重厚感があり、キズが付きにくく、汚れが付きにくいのが特長的です。また、断熱材で浴槽が巻かれているため、お湯が冷めにくく、冬でもあったかです。

水栓、浴室ドア、窓サッシも新調

浴槽や壁・床だけでなく、水栓や浴室ドア、窓サッシも新しいものに入れ替えました。窓サッシはペアガラスになっており、断熱性能も上がっております。

お風呂でお湯が使えるように風呂釜から給湯器へ!

もともとのお風呂は、浴槽に水を溜めて風呂釜で循環させてお湯にしていくタイプで、シャワーはなく、お湯を自由に使うことはできませんでした。
今回、給湯器を新たに設置することで、シャワーや水栓からもお湯が使えるようにしました。

リフォーム内容・費用詳細

既設在来浴室解体およびプラグ止め 70,000円
同上撤去材処分費 60,000円
既設脱衣所解体 50,000円
同上撤去材処分費 30,000円
新規浴槽 リクシル「シャイントーン」 197,600円
新規浴室中折れドア リクシル「WF型」 60,000円
新規浴室水栓 KVK サーモスタットシャワー 36,640円
新規浴室照明 8,000円
新規窓サッシ 40,000円
新規浴室換気扇 三菱 18,000円
新規手すり リクシル ディンプルタイプ 18,000円
壁・天井下地造作工事 120,000円
浴室土間コンクリート打ち工事 70,000円
浴室照明・換気扇電気工事 70,000円
給排水工事 90,000円
窓サッシ取付け工事 40,000円
中折れドア取付け工事 40,000円
窓サッシ・中折れドア外部周辺左官仕上げ 60,000円
追炊きアダプター 5,000円
換気扇用コア抜き 25,000円
浴室天井パネル仕上げ 90,000円
浴室壁パネル仕上げ 320,000円
浴室床シート仕上げ 120,000円
風呂釜撤去工事 8,000円
給湯器ガス工事 45,000円
給湯器電源設置工事 35,000円
新規浴室リモコン リンナイ 12,000円
新規給湯器 リンナイ 16号エコジョーズ/オート 116,000円
同上設置工事 35,000円

仮設工事・その他
養生費 20,000円
片づけ・清掃費 10,000円
現場管理費 30,000円
現場諸経費 20,000円

小計   1,759,240円
特別割引 -180,000円

税抜価格 1,579,240円
税込価格 1,737,164円

みやこリフォーム|Instagram

問合わせはこちら