現場のプロが教える!お風呂・浴室とトイレのリフォーム費用

2019/01/22
現場のプロが教える!お風呂・浴室とトイレのリフォーム費用

「お風呂とトイレをリフォームしたいけど、費用はどれくらい?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

こんにちは、みやこリフォーム小川です。みやこリフォームでもお風呂とトイレを一緒にリフォームしたいという要望を多く受けております。

そこで、この記事では、お風呂とトイレのリフォームを一緒に行ったときに、どれくらいの費用がかかるのか、プロの視点で、どこよりも分かりやすくご説明します。

これを読むことで、風呂とトイレを一緒にリフォームしたときの費用が分かり、見積り依頼など次のステップに心置きなく進むことができます。

1.お風呂とトイレを一緒にリフォームしたときの費用は?

お風呂とトイレを一緒にリフォームしたときの費用は、お風呂とトイレでどのグレードのものを導入するかによって、大きく費用が変わります。

そこで、ここではお風呂やトイレのグレード別にどれくらいのリフォーム費用になるか以下でまとめました。

お風呂とトイレのリフォーム費用
お風呂のグレード トイレのグレード
スタンダード ハイグレード
ローグレード 80~95万円 90~110万円
ミドルグレード 90~120万円 100~135万円
ハイグレード 115~170万円 125~185万円
※リクシル・TOTOの売れ筋商品の価格を参考
※在来浴室の場合、15~20万円ほど別途要
※税別価格

 

ご覧のように、ローグレード~ミドルグレードのお風呂で、スタンダードなトイレであれば、お風呂とトイレ両方合わせて100万円以内でリフォームすることも可能です。一方で、グレードの高いお風呂や、タンクレスのトイレを選択する場合、100万円を超えることも珍しくありません。

2.お風呂とトイレそれぞれリフォームしたときの費用は?

「お風呂とトイレを一緒にリフォームしたときの費用は分かったけど、それぞれ単体ならいくらくらい?」と思われた方も多いのではないでしょうか。

そこで、以下では、お風呂とトイレぞれぞれ単体でリフォームしたときの費用をまとめました。

2-1.お風呂単体のリフォーム費用は?

お風呂単体のリフォームしたときの費用をまとめると次の通りになります。

お風呂単体のリフォーム費用
(単位:万円)
グレード 費用 特徴

ローグレード

65~75 最低限の機能で十分という人向け
・水栓などは簡易的なもの
・浴槽のお湯は冷めやすい
ミドルグレード
75~100 普段、浴槽に浸かる人は絶対こっち!
・浴槽や床に断熱材入り
・安っぽくないデザインや材質
ハイグレード
100~150 デザインと使い勝手を追求するならこれ!
・高級感があるデザインや材質
・使いやすい水栓・シャワー
※リクシル・TOTOの売れ筋商品の価格を参考
※在来浴室の場合、15~20万円ほど別途要
※税別価格

 

ご覧のように、賃貸などで備え付けられているローグレードのお風呂であれば、60万円台からリフォーム可能です。一方で、長く使えて満足できるものにしたいというのであれば、ミドルグレードがおすすめで、70~80万円ほどを予算として見込んでおきましょう。

なお、お風呂のリフォームの場合、浴室暖房乾燥機などオプションも検討される方も多いかと思います。そのようなお風呂のリフォーム費用の詳細については次の記事で取り上げておりますので、ご確認ください。

関連記事
プロが教える!ユニットバスの交換費用をスッキリ解説

2-2.トイレ単体のリフォーム費用は?

トイレ単体のリフォームしたときの費用をまとめると次の通りになります。

トイレ単体のリフォーム費用
(単位:万円)
グレード 費用 特徴

スタンダード

15~20 タンクありトイレ
・この価格で洗浄便座付き
・普通に使うならこれで十分
ハイグレード

25~35 タンクレストイレ
・スッキリしたデザインで広々トイレ
・手洗い器は別途設置が必要
※リクシル・TOTOの売れ筋商品の価格を参考
※税別価格

 

ご覧のように、タンクのあるタイプのスタンダードなトイレであれば、20万円弱ほどでリフォーム可能です。一方で、最近流行りのタンクレストイレであれば、30万円弱ほどの費用を見込んでおきましょう。

なお、トイレのリフォームでは、合わせてトイレの床や壁のリフォームも検討される方も多いかと思います。そのようなトイレリフォームの詳細費用については、次の記事で取り上げておりますので、ぜひご確認ください。

関連記事
相場が分かる!トイレの交換費用をスッキリ解説

3.事例を通じて、風呂とトイレのリフォーム費用の理解を深めよう!

「お風呂とトイレを一緒にリフォームしたときの費用は大体分かったけど、実際にどれくらいの費用で、どんなお風呂とトイレのリフォームができるの?」と思われた方もいるのではないでしょうか。

そこで、ここでは、実際のみやこリフォームの事例をご紹介しますので、具体的にどれくらいの費用で、どんなお風呂とトイレのリフォームができるか、そのイメージアップにお役立てください。

■京都市T様のお風呂・トイレリフォーム事例(合計93.2万円(税抜))

ここではお風呂とトイレのリフォームを一緒にされた京都市T様の事例をご紹介します。

3-1.ユニットバスのリフォーム事例(税別75.2万円)

費用 752,193円(税別)
812,368円(税込)
工期 5日
商品 リクシル リノビオ(1416タイプ)
詳細リンク
(写真など掲載)
定価69.8%オフ!リクシルのミドルグレード ユニットバスへのリフォーム

3-2.トイレのリフォーム事例詳細(税別18.0万円)

費用 179,619円(税別)
193,988円(税込)
※トイレ交換のみの費用
工期 1日
商品 リクシル アメージュZA
詳細リンク
(写真など掲載)
定価の63%オフ!リクシルのミドルグレードトイレ一式リフォーム

4.まとめ

いかがだったでしょうか。お風呂とトイレを一緒にリフォームしたときの費用について、かなり理解が深まったのではないでしょうか。

お風呂もトイレもどの水まわり設備を選ぶか、どの業者に頼むかによっても費用が大きく変わるところです。そのため、具体的に話を進めるのであれば、候補のリフォーム会社から実際に見積り依頼をすることをおすすめします。

そのようなときは、みやこリフォームもお風呂やトイレなど水まわりのリフォームを得意としておりますので、お声かけいただけると幸いです。

この記事を書いた人
みやこリフォーム運営責任者
小川 剣人

リフォーム会社紹介サイト「リフォームガイド」にて、500以上のリフォーム会社と接点を持つ。

その後、みやこリフォームにて、実際の施工経験を積み、そのノウハウや業界ウラ話をブログ記事にて展開中。



みやこリフォーム|Instagram

問合わせはこちら