1216から1316にサイズアップ!マンションのユニットバスリフォーム事例

1216から1316にサイズアップ!マンションのユニットバスリフォーム事例

京都市上京区N様

83.8万円(税別)

リフォームの概要

マンションの浴室リフォーム事例です。
既存のユニットバスのサイズは1216でしたが、1316へのサイズアップに成功しました。マンション浴室は間口を広げる工事が難しいので諦めがちですが、最近は同じ空間でもサイズアップが図れるよう商品開発に工夫が見られます。今回は、施工可能かどうか綿密に調査した上で判断しました。広くなっただけではなく、保温性ある浴槽やお手入れのしやすい素材のリクシル「リノビオV」で、QOLアップです!

お客様名 京都市上京区N様
費用 83.8万円(税別)
92.1万円(税込)
主なリフォーム内容 ユニットバスはリクシル「リノビオV」
※120㎝×160㎝から130㎝×160㎝のユニットバスへサイズアップ
※洗面所のクロス張替え込み
工期 6日
築年数 30年
物件種別 マンション
リフォームの目的 老朽化に伴うリフォーム
施工店 京都本店

施工前
Before

施工後
After

この事例と同じ施工をした場合の費用を知りたい方はこちら
お見積り、ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

リフォームのポイント

入念な現地調査で1316へのサイズアップが可能と判断

以前のものと比べると最近のユニットバスは工夫がされており、一回り大きなユニットバスが入れられる可能性があります。今回、営業担当、メーカー担当と二重のチェックを行い、1216から1316と10㎝大きな浴槽が入ると判断できました。

人造大理石の保温浴槽で冬でもあったか

リクシルのリノビオVでは、人造大理石の保温浴槽が標準装備されております。冬でもお湯が冷めにくく、あったかさをキープできると評判です。

この事例と同じ施工をした場合の費用を知りたい方はこちら
お見積り、ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

リフォーム内容・費用詳細

既設ユニットバス及び間仕切り壁解体工事 70,000円
同上撤去材処分費 50,000円
間仕切り壁復旧及び開口部納め 50,000円
城東テクノ 樹脂製三方枠 15,000円
ユニットバス照明・換気扇配線工事 40,000円
給排水仕込み・接続工事 75,000円
風呂追炊きアダプター 5,000円
新規ユニットバス リクシル「リノビオV」 363,145円
ユニットバス組立て施工費 90,000円
既存給湯器リモコン脱着 15,000円

養生費 25,000円
残材処分費 10,000円
片づけ・清掃費 10,000円
現場管理費 50,000円

特別値引き -30,000円

税抜 838,145円
税込 921,959円

MIYAKO REFORM
超絶分かりやすいリフォーム事例のYouTube みやこリフォームのLINE