在来浴室をリクシル「アライズZ」に交換した事例/京都市伏見区

在来浴室をリクシル「アライズZ」に交換した事例/京都市伏見区

京都市伏見区T様

81.0万円(税別)

リフォームの概要

古い在来浴室のお風呂をリクシルのシステムバス「アライズZ」に交換した事例です。
浴槽サイズ以上のゆったりした浸かり心地が人気の「ミナモ浴槽」で寛ぎのバスタイプが実現しました。また、凸凹がなく汚れがつきにくいクランクレス水栓はマットな質感が高級感を添えています。
洗面所のクロスとクッションフロアも一新し、明るく清潔な印象になりました。

お客様名 京都市伏見区T様
費用 81.0万円(税別)
89.1万円(税込)
主なリフォーム内容 ・リクシル「アライズ」Zタイプ1216サイズ
・追加オプション ルフトレーン浴槽
・ユニットバス組み立て施工費
・既設在来浴室解体・撤去・廃材処分
・浴室土間コンクリート打ち
・ユニットバス照明・換気扇配線
・ユニットバス配管工事
・追い炊きアダプター
・洗面所クロス張り替え
・クッションフロア張り替え
工期 7日
物件種別 戸建て
リフォームの目的 古くなった在来浴室のリフォーム
施工店 京都本店

施工前Before

施工後After

リフォームのポイント

ゆったりした浸かり心地の「ミナモ浴槽」

縁部分が洗い場側に絶妙にカーブしている「ミナモ浴槽」は、お風呂サイズ以上のゆったりした浸かり心地が特徴です。
T様邸では、さらにオプションで浴槽の材質をルフトレーン(人造大理石)に変更。優雅に寛げるバスタイムになりそうです。

メタルマット調のクランクレス水栓は高級感があってお手入れも楽

水栓の付け根部分はブラシやスポンジなどの掃除器具が入りにくく、汚れが溜まったりカビが発生してしまうことも。アライズのクランクレス水栓なら、凸凹部分がカバーされているので掃除がしやすく、清潔な状態を保てます。金具はメタルマット調で、柔らかな輝きが高級感を添えています。

リフォーム内容・費用詳細

【浴室改装工事】
リクシル「アライズ」 Zタイプ 1216サイズ 259,080円
追加オプション ルフトレーン浴槽 21,000円
ユニットバス組立て施工費 95,000円
既設在来浴室解体およびプラグ止め 75,000円
同上撤去材処分費 60,000円
浴室土間コンクリート打ち工事 45,000円
間仕切り壁復旧及び開口部納め 50,000円
城東テクノ 樹脂製ドア枠 15,000円
ユニットバス照明・換気扇配線 45,000円
ユニットバス配管工事 70,000円
追炊きアダプター 5,000円
洗面所クロス張替え 35,000円
クッションフロア張替え 10,000円

【仮設工事・その他】
養生費 25,000円
残材処分費 30,000円
片づけ・清掃費 10,000円
現場管理費 30,000円

小計 880,080円
特別割引 70,080円
税抜合計 810,000円
税込合計 891,000円

みやこリフォーム|Instagram