エコベンチ浴槽のリクシル「アライズ」へのユニットバス交換事例

エコベンチ浴槽のリクシル「アライズ」へのユニットバス交換事例

京都府向日市H様

78.8万円(税別)

リフォームの概要

古いユニットバスを、リクシルのミドルグレードユニットバス「アライズ」に交換した事例です。エコベンチ浴槽にしたことで35リットル(満水時)もの節水になります。
掃除が簡単で冬でも床がヒヤッとしない「キレイサーモフロア」はご家族皆様から好評です。
シャワーヘッドの色を黒にするなど、お客様のこだわりが随所にみられるお風呂になりました。

お客様名 京都府向日市H様
費用 78.8万円(税別)
86.7万円(税込)
主なリフォーム内容 ユニットバスは、リクシル「アライズZタイプ」160㎝×160㎝
※脱衣所のクロス張替え込み
工期 6日
築年数 20年
物件種別 戸建て
リフォームの目的 経年劣化が目立つユニットバスの交換
施工店 京都本店

施工前
Before

施工後
After

この事例と同じ施工をした場合の費用を知りたい方はこちら
お見積り、ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

リフォームのポイント

お風呂にゆったり浸かれるのに節水できるエコベンチ浴槽

段差を設けた「エコベンチ浴槽」は、ゆったりとした浸かり心地はそのままに毎回35リットル(満水時)の節水が可能です。

冬場もヒヤッとせず掃除も楽な「キレイサーモフロア」

独自の断熱材を使用しているので床の温度が足裏に伝わりにくい「キレイサーモフロア」は冬場でもヒヤッとしにくく、ヒートショック予防にも有効です。
皮脂や石けんカスなどの汚れがつきにくく、しかも汚れが落ちやすいのもこの床の特徴です。

選べるシャワーヘッドのカラーはブラックを選択

空気を含ませることで節水しながらたっぷりとした浴び心地の両立を実現したシャワーヘッドは、メタリック、ホワイト、ブラックの3つのカラーから好みで選ぶことができます。H様は個性的なブラックを選択。パネルカラーともあいまって、落ち着きと高級感のあるお風呂を演出しています。

この事例と同じ施工をした場合の費用を知りたい方はこちら
お見積り、ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

リフォーム内容・費用詳細

既設ユニットバス及び間仕切り壁解体工事 70,000 円
同上撤去材処分費 50,000 円
間仕切り壁復旧及び開口部納め 50,000 円
城東テクノ 樹脂製三方枠 15,000 円
ユニットバス照明・換気扇配線工事 40,000 円
給排水仕込み・接続工事 75,000 円
既存給湯器リモコン脱着 15,000 円
風呂追炊きアダプター 5,000 円
新規ユニットバス リクシル「アライズ」 278,532 円
ユニットバス組立て施工費 90,000 円
脱衣所クロス張替え 35,000円

養生費 25,000円
後片付け・清掃 10,000円
残材処分費 10,000円
現場管理費 50,000円

特別割引    -30,000円

税抜 788,532円
税込 867,385円

MIYAKO REFORM
超絶分かりやすいリフォーム事例のYouTube みやこリフォームのLINE