高齢者も安心!お風呂と洗面所のバリアフリーリフォーム事例/京都市右京区

高齢者も安心!お風呂と洗面所のバリアフリーリフォーム事例/京都市右京区

高齢者も安心!お風呂と洗面所のバリアフリーリフォーム事例/京都市右京区

京都市右京区H様

136.4万円(税別)

施工前Before

施工後After

リフォームの概要

高齢のご両親を迎え入れるために、バリアフリーのユニットバスにリフォームした事例になります。ベンチ付きのサザナFタイプが採用されました。また、間口は2枚引き戸にすることで、車イスでも入れるようになっております。また、洗面台はトクラスのエポックを採用。人造大理石が評判のメーカーだからこその重厚感のある洗面ボウルと、大容量の収納が魅力的です。

お客様名 京都市右京区H様
費用 136.4万円(税別)
150.1万円(税込)
主なリフォーム内容 ・TOTOのサザナ1616サイズへのユニットバス交換
・ユニットバスはベンチ付きタイプ
・2枚引き戸、浴室暖房乾燥機、手すり2本付き
・浴槽は人造大理石(標準はFRP)
・トクラスのエポック(間口75㎝)への洗面台交換
・吊戸棚のオプション付き
・造作の棚受けを洗濯機上に設置
・洗面所のクロス・クッションフロア張替え
工期 6日
築年数 20年
物件種別 戸建て
リフォームの目的 高齢のご両親を迎え入れるためのリフォーム
施工店 京都本店

リフォームのポイント

ご高齢の方も安心!ベンチ付きのTOTO「サザナ Fタイプ」

今回、ご高齢の方が安心しては入れるように、ベンチ付きのTOTOの「サザナ Fタイプ」を採用しました。サザナ Fタイプはベンチ付きで、手すりを伝いながら、浴槽に入ることができます。

2枚引き戸で車いすのまま浴室に入れる

浴室のドアは、2枚引き戸にして、間口が大きく取れるようにしました。車イスでそのまま入ることもできますし、他のドアタイプより、力をかけずに開け閉めできます。

人造大理石が評判!トクラス「エポック」は重厚感のある洗面ボウルが評判

元ヤマハであるトクラスは、人造大理石に力を入れているメーカーになります。だからこそ、洗面ボウルは重厚感のある人造大理石になっており、デザイン的にも掃除のしやすさ的にも優れている洗面台になっております。

ちょっとしたものを置くのに便利!洗濯機上に棚板を設置

ワンポイントの提案として、洗濯機上に棚板を設置しました。洗剤などちょっとしたものを置くのに便利とご満足いただきました。

南欧にあるような赤レンガ調のクッションフロア

これまでの雰囲気を一新したいと、お客様は南欧をイメージし、赤レンガ調のクッションフロアを選ばれました。

リフォーム内容・費用詳細

既設ユニットバス及び間仕切り壁解体工事 40,000円
同上荷下ろし費 15,000円
同上撤去材処分費 50,000円
間仕切り壁復旧及び開口部納め 90,000円
ユニットバス照明・換気扇配線工事 40,000円
ユニットバス配管工事 65,000円
風呂追炊きアダプター 5,000円
新規ユニットバス TOTO サザナ1616サイズ 627,638円
ユニットバス組立て施工費 120,000円
既存給湯器リモコン脱着 15,000円

既設洗面台解体撤去工事 10,000円
同上撤去材処分費 35,000円
新規洗面台 トクラス 202,200円
同上組立て工事 25,000円
洗面所壁・天井クロス張替え 35,000円
クッションフロア張替え 20,000円

養生費 20,000円
現場管理費・諸経費 40,000円

小計 1,454,838円
特別割引 -90,000円

税抜合計 1,364,838円
税込合計 1,501,321円

みやこリフォーム|Instagram

京都リフォームの問合わせはこちら