鉄骨造3階の在来浴室をジェットバス付TOTOサザナにリフォーム/京都市左京区

鉄骨造3階の在来浴室をジェットバス付TOTOサザナにリフォーム/京都市左京区

京都市左京区Y様

136.3万円(税別)

リフォームの概要

RC造3階のタイル張りの在来浴室をユニットバスに改装した事例です。
レトロな雰囲気のタイル張りお風呂は魅力的ですが、冬場には冷たく健康にも良くありません。TOTO「サザナ」のほっからり床は、冷たさを感じにくく当たりの柔らかい材質で冬でも快適。オプションでジェットバスもつけています。
なお、RC造3階でのリフォームのため、搬入出に手間がかかり通常より費用が掛かっております。

お客様名 京都市左京区Y様
費用 136.3万円(税別)
150.0万円(税込)
主なリフォーム内容 ・TOTO「サザナ」1616サイズ
・ハンドグリップ追加
・ジェットバス
・既設在来浴室解体・プラグ止め・廃材撤去処分
・浴室土間コンクリート打ち
・ユニットバス照明・換気扇配線工事
・ユニットバス配管工事
・追炊き配管施工費
・洗面所クロス補修
工期 1週間
物件種別 戸建て
リフォームの目的 タイル張りの在来浴室をユニットバスにリフォーム
施工店 京都本店

施工前Before

施工後After

リフォームのポイント

「ほっからり床」で冬でも暖か

TOTOの「ほっからり床」は内部のクッションによりまるで畳のような当たりの柔らかさを実現。断熱性もあるので、タイルのようなひやりとした感触がなく冬場でも快適なお風呂場になります。

ガラスの間仕切りは塞いで落ち着いた入浴タイム

お風呂場と洗面所の間にはガラスの間仕切りがあり、リフォーム前は入浴中に洗面所に入りにくい状況でした。化粧版を入れてコーキングで隙間を埋め、落ち着いて入浴できるお風呂場になりました。

洗面所の床と壁のタイルは生かした施工

洗面台や外壁、床のタイルはデザイン性に富んだ凝ったものでお客様のお気に入りでした。そのため、浴室リフォームにあたっても洗面所のタイル部分を生かしてそのまま残すこととなりました。作業にあたっては、タイルの破損がないように丁寧な施工を心がけました。

リフォーム内容・費用詳細

【浴室改装工事】
TOTO「サザナ」 1616サイズ 477,067 円
ハンドグリップ追加 0 円
同上手上げ費用 25,000 円
ユニットバス組立て施工費 95,000 円
ブローバス 195,600 円
既設在来浴室解体およびプラグ止め 75,000 円
同上撤去材処分費 60,000 円
同上搬出費 30,000 円
浴室土間コンクリート打ち工事 50,000 円
同上搬入費 30,000 円
間仕切り壁復旧及び開口部納め 80,000 円
同上搬入費 15,000 円
ユニットバス照明・換気扇配線 45,000 円
ユニットバス配管工事 70,000 円
追炊き配管施工費 45,000 円
追炊きアダプター 5,000 円
洗面所クロス補修 45,000 円

【仮設工事・その他】
養生費 30,000 円
残材処分費 30,000 円
片づけ・清掃費 10,000 円
現場管理費 50,000 円

小計 1,462,667 円
特別割引 99,031 円
税抜合計     1,363,636 円
消費税(10%)   136,364 円
合計 1,500,000 円

みやこリフォーム|Instagram