浴室暖房乾燥機を新たに設置!TOTOサザナへユニットバス交換事例/京都市左京区

浴室暖房乾燥機を新たに設置!TOTOサザナへユニットバス交換事例/京都市左京区

京都市左京区A様

78.1万円(税別)

施工前Before

施工後After

リフォームの概要

コロナ禍でも気持ちが明るくなれれば、とのことでご依頼いただきました。全体的に明るい色へ変更し、ますます明るく清潔感のある空間へ。浴槽は角ばったラインから、人間工学を応用した丸みのある「TOTOサザナ」で体に優しいリラックス設計へ!
さらに、水栓の位置を洗い場の中心へ調整し、一層使いやすくなりました。
また、浴室暖房乾燥機を新設し、真冬でも暖かい浴室の完成です。

お客様名 京都市左京区A様
費用 78.1万円(税別)
85.9万円(税込)
主なリフォーム内容 ・ユニットバス交換(TOTO「サザナ」1216サイズ)
・浴室暖房乾燥機を新たに設置
・シャワーバス水栓の位置を洗い場中心に
工期 5日
築年数 30年
物件種別 戸建て
リフォームの目的 老朽化に伴うリフォーム
施工店 京都本店

リフォームのポイント

全体的により明るい色へとトーンアップし、床は冷たさを感じさせない仕様に

窓のある明るい浴室が、さらに明るく清潔感ある空間に。床はお手入れしやすく、水気の冷たさを感じることのない「ほっかラリ床」が標準装備されております。

人間工学に基づいたなめらかなラインの魔法瓶浴槽

サイズは変わらなくても、滑らかなラインの浴槽でリラックス感はアップ!
さらに、魔法瓶仕様で暖かさを逃さないエコフレンドリー仕上げ!

シャワー水栓の位置を洗い場の中心に

これまでのシャワー水栓は、浴槽と洗い場の間にありました。洗い場の中心、ミラーの真下に調整し、より使いやすくなりました。

コンフォートウェーブシャワーで、上から降り注ぐシャワー

温度調節しやすく、高さや角度の調節もラクラクなシャワーヘッド。

ヒートショックを防ぐ!浴室暖房乾燥機を新たに設置

京都の中でも寒い地域にあるA様宅。真冬にお風呂に入るときに寒くないようにと、浴室暖房乾燥機を新たに設置しました。

リフォーム内容・費用詳細

既設ユニットバス及び間仕切り壁解体工事 40,000円
同上撤去材処分費 50,000円
間仕切り壁復旧及び開口部納め 50,000円
城東テクノ 樹脂製三方枠 15,000円
ユニットバス照明・換気扇配線工事 40,000円
ユニットバス配管工事 65,000円
追炊きアダプター 5,000円
新規ユニットバス TOTO「サザナ」1216サイズ 310,222円
ユニットバス組立て施工費 90,000円
100V浴室暖房乾燥機 50,000円
同上電気工事および設置費 35,000円

養生費 8000円
残材処分費 10000円
片づけ・清掃費 3000円
現場管理費 10000円

税抜合計 781,222円
税込合計 859,344円

みやこリフォーム|Instagram

問合わせはこちら