対面から壁付キッチンに移動したリフォーム事例/京都市伏見区

対面から壁付キッチンに移動したリフォーム事例/京都市伏見区

京都市伏見区A様

200万円(税別)

リフォームの概要

中古物件購入に伴い、ダイニングキッチンをリフォームした事例です。
ペニンシュラキッチンを壁付けに移動させ、部屋をひろびろと使えるようになりました。
キッチンはリクシルのシステムキッチン最上位ブランドである「リシェルSI」を導入。丈夫で高級感溢れるハイブリッドクォーツシンクが目を引きます。
さらに床の全面上張りとクロス張り替えも行い、新築のような部屋に一新しました。

お客様名 京都市伏見区A様
費用 200万円(税別)
220万円(税込)
主なリフォーム内容 ・既設システムキチン解体・撤去
・新規システムキッチン リクシル「リシェルSI」
・給排水工事
・照明・換気扇電気工事
・フロアタイル上張り工事
・クロス張り替え工事
工期 10日
築年数 40年
物件種別 戸建て
施工面積 16畳
リフォームの目的 中古物件購入に伴うダイニングキッチンのリフォーム
施工店 京都本店

施工前Before

施工後After

リフォームのポイント

リクシルのシステムキッチン最上位ブランド「リシェルSI」

堅牢でしかも高級感溢れるセラミックトップと、人造大理石とステンレスの長所を兼ね備えたハイブリッドクォーツシンクの組み合わせは、ハイエンドのシステムキッチンならでは。たっぷりの収納やハンズフリー水栓など、使い勝手のよさでも評価が高いキッチンです。

ペニンシュラキッチンを壁付けキッチンに移動

リフォーム前は縦長のリビングダイニングをアイランドキッチンが区切る形だったので、部屋が狭く感じられていました。キッチンを壁付けに移動させることで、開放感のあるひろびろとしたリビングダイニングに生まれ変わりました。

床はフロアタイルで全面上張り

リフォーム前はキッチン部分はクッションフロア、リビングスペースはフローリングと分かれていました。全面を同じフローリングで上張りしたことで統一感と高級感が生まれました。

リフォーム内容・費用詳細

キッチン改装工事
既設システムキッチン解体・撤去工事 80,000円
同上撤去材処分費 70,000円
新規システムキッチン リクシル「リシェル」 1,088,100 円
同上組立て施工費 110,000円
下地補修工事 60,000円
給排水工事 75,000円
追加給排水移設工事 40,000円
照明・換気扇電気工事 40,000円
追加電気移設工事 30,000円
下地補修工事 40,000円

内装工事
フロアタイル上張り工事 320,000円
クロス張替え工事 142,500円

仮設工事・その他
養生費 25,000円
残材処分費 30,000円
片づけ・清掃費 10,000円
現場管理費 30,000円

小計     2,190,600円
特別割引 -190,600円
税抜合計 2,000,000円
消費税(10%) 200,000円
合計     2,200,000円

みやこリフォーム|Instagram