タイルの古い台所をリクシル「シエラ」に交換した事例

タイルの古い台所をリクシル「シエラ」に交換した事例

京都市伏見区O様邸

70.9万円(税別)

リフォームの概要

古いタイル張りの台所を最新のシステムキッチンに交換した事例です。
ワークトップでシンクからガスコンロまでがひと続きにつながり、無駄なすき間がなくなったことで格段に掃除がしやすくなっています。
コンロが2口から3口になり、お料理の効率が上がりそうです。レンジフードもお手入れが簡単な最新式になりました。
ワークトップはホワイト、キャビネットの扉カラーはシルバーをお選びいただきました。明るく清潔感のあるカラーリングです。
目地に汚れが溜まりやすいタイル張りの壁もお客様の悩みの種でしたが、キッチンパネルになってふき取るだけできれいになると大変お喜びいただきました。
古い台所のお手入れが大変とお悩みの方は、みやこリフォームにご相談ください。

お客様名 京都市伏見区O様邸
費用 70.9万円(税別)
78.0万円(税込)
主なリフォーム内容 キッチンは、リクシル「シエラ」幅180㎝
※レンジフードは掃除しやすいレンジフード、コンロはガラストップコンロ
工期 4日
築年数 40年
物件種別 マンション
リフォームの目的 古いキッチンのリフォーム
施工店 京都本店

施工前
Before

リフォームのポイント

掃除がしやすいレンジフード

最新式のレンジフードは、不織布のフィルターをつけたりなどの手間がなく、普段のお手入れは整流板をふき取る程度。シロッコファンのお手入れもプロペラタイプの換気扇よりもずっと簡単です。

3口に増えたガスコンロ

キッチンスペースはそのままに、ガスコンロが3口に増えました。天板の凸凹がなくなり、汚れがこびりつきにくい材質なので掃除がしやすくなっています。

奥まで効率的に活用できる引き出し式キャビネット

引き出し式キャビネットは、奥にしまったものも楽に取り出すことができ、収納スペースを無駄なく活用できます。

静音設計のシンクと、洗い物がしやすい水栓

シンクはラウンド型で、狭さを感じさせないデザインです。静音設計で、従来のシンクより洗い物時の音が気になりません。
水栓は水が広がるタイプの「ひろびろシャワー」です。水量はそのままに、洗い物のすみずみに効率よく水が届き手早く食器洗いを済ませられそうです。

この事例と同じ施工をした場合の費用を知りたい方はこちら
お見積り、ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

リフォーム内容・費用詳細

既設キッチン解体・撤去工事 70,000円
同上撤去材処分費 50,000円
新規システムキッチン リクシル「シエラ」 224,000円
SERレンジフード 76,800円
給排水工事 45,000円
同上使用材料 30,000円
クリナップ 手元灯 幅60cm 15,000円
換気扇・照明電気接続工事 30,000円
ガス仕込み工事 35,000円
ガス接続工事 20,000円
下地補修工事 35,000円
同上使用材料 15,000円

養生費 25,000円
残材処分費 10,000円
片づけ・清掃費 10,000円
現場管理費 50,000円

特別割引 30,000円

税抜合計 709,800円
税込合計 780,780円

MIYAKO REFORM
超絶分かりやすいリフォーム事例のYouTube みやこリフォームのLINE