サッシ・空調・照明も新しく!事務所リフォーム事例/京都市下京区

サッシ・空調・照明も新しく!事務所リフォーム事例/京都市下京区

サッシ・空調・照明も新しく!事務所リフォーム事例/京都市下京区

京都市下京区O様

175万円(税別)

施工前Before

施工後After

リフォームの概要

弊社の本社事務所1階のリフォームになります。築50年の建物で、タバコが吸われていたのか、壁・天井は真っ黒、エアコンはかび臭く、照明のせいか、なんとなく暗い感じでした。
まず、天井・床・壁の三面とも凹凸感を解消する工事を行いました。その際、下地の工事に加え、エアコンも埋め込み式のものを選択しました。商品管理棚には有孔ボードを活用した収納システムを作り、空間を最大限に生かせるようにしました。
また、サッシとドアも取り替えて断熱性能もアップしました。

お客様名 京都市下京区O様
費用 175万円(税別)
192万円(税込)
主なリフォーム内容 ・天井、床、壁の凹凸をなくして一新
・サッシ、アルミドア入れ替え
・埋め込み式空調設備の導入
・有孔ボード設置
工期 10日
物件種別 事務所
施工面積 20㎡
リフォームの目的 老朽化に伴うリフォーム
施工店 京都本店

リフォームのポイント

天井・床・壁の凹凸感をなくして圧迫感のない空間へ

経年劣化により、壁・天井は真っ黒で、エアコンはかび臭く、照明の影響もあってか、暗い雰囲気でした。
天井や壁をできる限り解体して、下地から作り替えました。そのときに天井は凹凸が激しかったのですが、面一(つらいち)にしてスカッとさせました。床はフロアタイルで上張り。段差がありましたが、何とかパテで段差をなだらかにして浮かないように張れました。
エアコンは天井埋め込み式のものにしました。埋め込むことですっきりしただけでなく、カビ臭さもなくなり、きれいな空気になりました。照明は全てLEDにして配置を見直すことで、明るくなりました。

有孔ボードを使って、スペースを最大限に活用する商品陳列システム

壁は一面は有孔ボードと呼ばれる穴の開いたボードでフックをかけて商品をぶら下げられるようにしました。もう一面は棚板を新しくして付け直しました。

性能アップのサッシ・アルミドアに入れ替え

サッシやアルミドアは全て入れ替えました。今のものはペアガラスで断熱性能アップです。

リフォーム内容・費用詳細

解体工事 14万円
大工工事 60万円
内装工事 27万円
電気工事 20万円
エアコン 20万円
サッシ 20万円
その他材料費 14万円

税抜合計 175万円
税込合計 192万円

みやこリフォーム|Instagram

京都リフォーム