みやこリフォーム神戸店

代表加盟店ごあいさつ

みやこリフォーム神戸店

みやこリフォーム神戸店

はじめまして。みやこリフォーム神戸店の店長を務めている桑室です。
兵庫の加盟店を代表して、みなさまにごあいさつさせていただきます。

これまでの経歴・実績

これまでの経歴・実績

年間250件ものリフォームやリノベーションを手掛けております。大手のリフォーム会社の協力会社としても現場に入ることも多く、特に、全面リフォームなどの難しい案件を多くこなしてきました。

私自身、二級建築士の資格を取ったほか、興味があったこともあり、デザインの勉強もしてきました。そのため、弊社の施工事例を見ていただければ分かりますが、機能性とデザイン性に優れたリノベーションをご提供することに自信があります。

リフォームで大事にしていること

リフォームで大事にしていること

リフォームで大事にしていることは、「提案力と施工中の安心感」です。
まず、「提案力」ですが、お客様を驚かせるような提案ができることを大事にしております。
初めてお会いしたとき、当然お客様のご希望をうかがいますが、言葉にはされなくても思いがにじみ出ることがあります。それをいかにくみ取るかがポイントです。例えば、家具やカーテンなどを見て、どんなものをお好みかをサッシ、そこから、お客様の夢を幅広く想像するのです。そこで、一つスパイスを加えて提案すると、驚き喜んでいただけます。
さらに、お客様がイメージしやすいよう、手描きデッサンで提案を行ったりと、喜んでいただける工夫を随所に盛り込んでおります。

もう一つは、「施工中の安心感」です。例えば、管理責任者は最後まで現場に残って、お客様への説明や後片付けをきっちりやってから帰る。受注の範囲外であっても、カーテンレールが汚れていたら、きれいにして付け直したり、余った材料で要求にないものを作ったりすることもあります。

新築は減点法ですが、リフォームは加点法です。なぜなら、リフォームは、必ずどこかに不満があるから行うのであって、その部分を直せばそれだけで使い勝手がよくなって喜んでもらえます。でも、それに甘んじていては、本当の意味での信頼につながりません。
設備工事の職人も自社に抱えており、工事後のフォローや緊急時の対応もバッチリ。きめ細かい日々の取り組みをしていくことを心がけております。

お客様への想い・メッセージ

お客様への想い・メッセージ

私たちは、リフォームを通じてお客様に笑顔になっていただけるよう日々精進しております。安心・安全のよい工事を行うことは当たり前。私たちがお届けしたいのは、お客様がご友人などを招きたくなるような周りに誇れる工事です。

リフォーム工事は地域密着型と柔軟に対応できるよう工事部一同体制を整えてお待ちしております。

取材後記

取材を終えて引き上げるとき、入り口上に色紙が掲げられているのが目に入りました。それぞれ違った筆跡で書かれている文言は「スピード良く正確に仕事する」「プランニング力を上げる」「胆大心小」「人に迷惑をかけない」などさまざま。毎年正月に、その年の目標を社員一人一人に書いてもらうのだといいます。
折に触れて、自ら描いた言葉を目にすることで初心を思い出す。社員を大切にしながらも成長を期待する桑室店長の心憎い演出が感じられました。

みやこリフォーム|Instagram

問合わせはこちら