みやこリフォーム青山店

代表加盟店ごあいさつ

みやこリフォーム青山店

みやこリフォーム青山店

みやこリフォーム青山店の伊藤です。東京・神奈川ほぼ全域に対応しています。
よろしくお願い致します。

これまでの経歴・実績

これまでの経歴・実績

リフォームを始めたのは8年前、26歳の時です。勤めていた会社が倒産したのがきっかけです。建築会社に入社し、仕事が面白くなってきた時でした。
会社が倒産して社長が逃げてしまったんです。
そのせいでお客様の工事が中断したり、お金を払っていただいたのに工事に取り掛かれなかったり、という事態になりました。
私が担当していたお客様たちの家だけは何とか完成させようと思いましたが、会社組織でないと材料の発注すらできなかったので、それなら起業するしかないと、登記のやり方から調べながら会社を始めました。

お客様は倒産した会社に代金を支払い済だったので、当然お金はいただけません。
1年半は朝と夜にアルバイトをしてしのぎました。
倒産した会社で取引があった設計士や職人が協力してくれて、無事にお客様の家を完成させることができました。
その後は、担当していたお客様がご家族やお知り合いを紹介して下さったり、口コミで依頼が来たりなどして、受注は順調に増えています。
ただ、当店では私が責任を持って担当できる件数しかお引き受けできません。
そのため、お断りせざるを得ないご依頼もあります。

リフォームで大事にしていること

リフォームで大事にしていること

当社のお客様対応は、最初のお問い合わせからお引き渡しまで、全て私が窓口になります。
工事の内容も、お客様のご要望も、全て代表である私が把握し、責任を持って管理します。お客様の希望を現場に完全に反映させるために、一番重要なことだと考えています。
代表である私が窓口になることで、お客様とのやり取りもスピードアップできます。現地調査に伺ったら当日、もしくは翌日には見積もりを出すこともできますし、お問い合わせへの回答をお待たせすることもありません。

家のデザインや素材選びでは、お客様の希望や好みを引き出すことを最優先しています。
“引き出す”といっても、特別なことをしているわけではありません。雑誌やインターネットの気に入った写真をいくつか見せていただくと、お客様の好みや目指しているスタイルが見えてきます。
ご主人は木材の節目も味わいがあっていいと感じているけれど、奥様はあまり好みじゃないんだな、とか。
ご家族の好みをすり合わせていくのも含めて、お客様とあれこれ悩みながら決めていく作業は楽しいですよ。

プランや工事に力を入れるのは当たり前のこと。当店では近隣へのご挨拶も徹底するようにしています。
そんなこと?と思われるかもしれませんが、ひょっとすると工事そのものより重要かもしれないと思っているくらいです(笑)。
工事前のご挨拶はどのリフォーム会社もやっていると思いますが、当店では私が現場に行く都度ご挨拶に伺うようにしています。
どんなにいいリフォームができても、工事の後にご近所とぎくしゃくしたら台無しですよね。
工事が終わってからがお客様の生活の始まりですから、当店ができることは何でもやって、お客様には気持ちよくリフォーム後の生活をスタートしていただきたい、と思っています。

お客様への想い・メッセージ

お客様への想い・メッセージ

リフォームは、価格やプランの内容以上にリフォーム会社との相性やコミュニケーションが重要だと考えています。
信頼できない業者に「お宅の床にはこの木材が合いますよ、壁はこの色がいいですよ」と提案されて、納得できるでしょうか?リフォーム会社や建設会社とのトラブルで困っている方から相談を受けることも多いのですが、きちんとコミュニケーションが取れていれば揉めなかったと思えるケースも多いんですよ。
何でも心おきなく相談できて、「この人になら任せられる」と思える会社を選んでいただきたいと思います。

取材後記

「特別なことは何もしていません、普通です」と、終始謙虚でクールな伊藤店長でした。
しかし、自分が担当していたお客様だからとはいえ、倒産した会社の尻拭いのために無償で工事を請け負う26歳がどれだけいるでしょうか!?現在も建設会社や不動産業者とトラブルになったお客様に無償で相談に乗ることも多いという伊藤店長。
口コミと紹介で予定が埋まるほどの人気店なのは、店長の建築業への愛と誠実な人柄があればこそ、と感じました。
自身のこだわりについては多くを語りまんでしたが、無垢材やタイルといった素材の色や質感、手触りなど、細部までこだわるセンスの塊のような人です。
伊藤店長に相談すれば、どんなスタイルのリフォームも成功すること請け合いです。

みやこリフォーム|Instagram

問合わせはこちら